CATEGORY

LIMITED EDITION限定商品

ALLバッグの種類

BELTベルト

SALEセール商品

OUTLETアウトレット商品



TENT department(直営店)
OPEN 11:00~CLOSE18:00
(火曜・水曜・金曜)
OPEN 11:00~CLOSE18:30
(土曜・日曜)
定休日 (月曜・木曜)

2023年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
11:00〜18:30
11:00〜18:00
2024年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
11:00〜18:00
11:00〜18:30
11:00〜16:30イベント設営の為
 

トップ > バッグのお手入れ方法

HOW TO CARE 〜バッグのお手入れ方法〜

What's CARE 〈お手入れ〉

「水を弾く耐水性、屋根に使われる軽量性、建築資材なので丈夫」

本体は耐水(防水)生地のため、両面共にはPVCコーティングされており雨などでは水滴をはじき浸透する心配はありません、しかもフッ素加工が施されており汚れに対しても大変強く、汚れが表面に付着したとしても濡れた布やウェットティッシュ、ひどい汚れには水洗いや中性洗剤などもお使いいただけ、シールはがしのディソルビット(TENT推奨)で拭くと簡単に落とせます。

ブランドタグは本革又は織りネームを使用しており、水がつかない様に気をつけながら、優しく手洗いすることをおすすめします、本革部分も色落ちがしない加工を施しております。

※ボールペンのシミやデニムの色移りなどは完全には落とせないので、十分にご注意下さい。
※除光液は表面加工を溶かしてしまう可能性があるため、使用は絶対お辞め下さい。

バッグのお手入れ方法

「繊維の浮きは、ハサミでカット」

お使いいただいていると、生地の溶着部分又はふたファスナーの周辺から繊維が浮いてくることがあります。
その際は無理に引っ張らずハサミでカットしてください。
(生地の基布が溶着面及び裁断面から出ているだけなので品質の異常ではありません)

バッグのお手入れ方法

「生地のあたりと溶着部分について」

素材の特製上、PVC コーティングが施されて生地はバッグ製造段階で引っ繰り返す際の擦過により本体の表面に、あたりの様な生地特有のシワが出る場合があり、お使いいただくと全体的に柔らかくなじみ、軽減されます。
本体形成は高周波という技術を使い、電気で熱溶着する際に、生地の繋ぎ目が溶けたようになる場合があり、PVCの質量が溢れはみ出たことになりますが、構造建築にも使われる技法ですので、この部分が見た目が悪くはなりますが、防水性は高く強度も強くなります。

バッグのお手入れ方法

What's REPAIR 〈修理〉

「底角部分の修理」

どうしても使用年数を重ねると、四隅の角部分は擦れ穴が空いてしまう事があります。 修理方法は穴を内側に入れ込む為、マチ幅が広がり、高さも低くなりバッグの形が変わる事をご納得いただいてから対応させて頂きます。

.潺轡麒箒
マチ部分をミシンで縫製し補強する方法。
\1,650〜 
※修理後はマチ幅プラス4cm及び高さマイナス2cm程度が目安となります。

▲ΕД襯澄鴫湛+ミシン補強
マチ部分の穴や剥がれの箇所に、再度ウェルダー加工をし、その上からミシンで補強をする方法。
高周波の機械を使用した“ウェルダー加工”を施した方法は、本体生地同士を溶着するので、防水性の高いつくりとなります。
\3,300〜 
※修理後はマチ幅プラス2cm及び高さマイナス1cm程度が目安となります。

ウェルダー加工+ミシン補強+クリーニング
マチ部分の穴や剥がれの箇所に、再度ウェルダー加工、その上からミシンで補強後、基布の糸処理から全体的なクリーニング。
高周波の機械を使用した“ウェルダー加工”を施した方法は、本体生地同士を溶着するので、防水性の高いつくりとなります。
\5,500〜 
※修理後はマチ幅プラス2cm及び高さマイナス1cm程度が目安となります。
※クリーニングといっても新品同様にはなりませんのでご了承下さい。

ウェルダー加工をご希望でも状態により、依頼品を拝見させていただいた上で、ご希望に添えない場合はご了承下さい。
そのほかの箇所の場合は、画像などをメールに添付いただき、状態を確認しお見積もり可能です。
弊社に製品を配送(実費)→製品確認後見積もり→振込確認後(振込手数料お客様負担)→修理及び配送(営業日7日以内)

バッグのお手入れ方法

「PVCコーティング剥がれの修理対応」

同じ箇所を摩擦させることで表面PVCコーティングが剥がれたり、経年劣化によりひび割れする事があります。
修理方法としましては、問題箇所にテント生地専用の両面テープにて同じ生地を貼りつける事が出来ますが、表面部分だと修理箇所が目立つ為、お客様確認後に裏面に貼りつける対応をさせて頂きます、この修理作業は元に戻る訳ではありませんので、使用限度は3ヶ月程度だとお考え下さい。 ひび割れに関しては、修理対応が出来ませんのでご了承下さい。

修理費用 1箇所 \990〜

バッグのお手入れ方法

「様々な修理及びリメイク対応」

出来る限りお客様からのご要望にそった修理作業を行ってまいります。
本体は高周波形成の為、バッグをほどき改善をおこなう事が難しい事もありますが、ベルト付け根部分やバッグ内ポケットが裂けたりする事例は少なく、弊社にとって勉強になりますので些細な事でもご質問下さい。

.侫.好福悉ね費用 \4,400
後付けDカン費用 \3,300 ...etc

リメイクに関してはワークショップでも受け付けておりますが、弊社スタッフによるリメイクも可能です。
生地の耐久年数は5年程度が平均な為、買い替えタイミングによって使わなくなる『TENT BAG』を小物系にリメイクすれば、愛着にて捨てられず放置されるバッグが減り、お部屋もスッキリするのでオススメです。

リメイク参考価格
.丱奪亜ショルダーバッグ → ポーチにリメイク
参考費用 \4,400〜
▲丱奪亜ショルダーバッグ → 2WAY用ポーチにリメイク
参考費用 \6,600〜
バッグ&ショルダーバッグ → ミニトートバッグ
参考費用 \5,500〜

バッグのお手入れ方法

防水バッグならTENT BAG お手入れ&修理方法
バッグのお手入れ方法
防水バッグならTENT BAG バッグのサイズ
バッグのサイズ
防水バッグならTENT BAGとは
TENTのバッグについて
防水バッグならTENT BAG ワークショップ
ワークショップのご案内
防水バッグならTENT BAG 日記
ブログ